teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


すず虫

 投稿者:ドクター伝宝  投稿日:2017年10月 6日(金)20時36分20秒
返信・引用
  受付番号(3682)の「すず虫」は修理出来ました。退院出来ます。
音が鳴らない原因は、音を創り出すICの不良です。ICを交換しました。
部品代100円負担願います。
なお、9Vの新品の乾電池を取り付けてから、スイッチを入れてください。
スイッチを入れてから20秒ほど経ってから鳴きだします。しばらく待ってね。
 
 

ピアノ

 投稿者:Dr.浜口  投稿日:2017年10月 3日(火)16時28分58秒
返信・引用
  受付番号3686 ピアノの治療が完了しました。
【症状】音が鳴らない。
【診察】中を一見したところ、汚れ(コーヒー?)・埃が多く電池ボックスに錆も認められました。配線は劣化しており触ると切れる状態でした。
【処置】①内部清掃、②電池ボックス接点:研磨、③キー・ボタン接点(62か所):エタノール清掃、④内部配線:新品に交換、⑤半田:一部再半田、⑥電源スイッチ:接点復活剤処理+3路左右入れ替え、⑦スピーカ等に部品に異常なし
【治療状況】すべてのキーで動作するようになりました。
【その他】遊歩人 あそぼーど 1995年発売 30万台売ったベストセラー。
 

プラレール サウンドコントロール700系

 投稿者:ドクター松原  投稿日:2017年10月 1日(日)23時18分11秒
返信・引用
  受付番号3681「プラレール サウンドコントロール700系」の修理が完了しました。退院できます。
症状:動かない
原因:コントローラの電池の液漏れにより
 ①電池ボックスの電極が腐食
 ②押しボタンスイッチの電極が腐食
 ③基板上の電源回路の一部のパターンが消失
対策:
 ①②は腐食部分のさび落としをおこなった。
 ③は消失部を銅線で接続した。
 

リカちゃん

 投稿者:ドクター松原  投稿日:2017年10月 1日(日)23時10分58秒
返信・引用
  受付番号3679「リカちゃん」の修理が完了しました。退院できます。
症状:首がとれた
原因と対策:
 胴体部分の首を接続する部品が破損していた。
 胴体最上部に4mm径のネジを接着剤で埋め込み、そこに首を接続する部品を接着し、プラリペアで補整した。
 

消防はしご車

 投稿者:ドクター羽間  投稿日:2017年 9月25日(月)22時04分56秒
返信・引用
  受付No.3689「消防はしご車」は修理できました。
症状は「はしごを上にあげると、下に落ちてしまう」。
本来の設計の方式は分かりませんが、シリンダーとプランジャー間に摩擦による抵抗力を持たせるため、熱収縮チューブ(本来の機能ではありませんが)、を利用して対応しました。
 

メリー

 投稿者:ドクター羽間  投稿日:2017年 9月25日(月)21時35分19秒
返信・引用
  受付No.3670「メリー」は修理できました。
症状は「音は鳴るが、回らない」。
原因を特定するため、順次分解して確認したところ、当初は減速第一段の丸ベルトの伸びのため、モータ軸のVプーリーで空回りが起こっているのではと考えましたが、減速機構は問題ありませんでした。
次にポールの回転を確認するため、下部の駆動側を指で回すと大変な負荷があり、上部の回転部分を分解したところ、潤滑剤が変質し水飴状になっていました(原因不明)。
回転部分の部品を洗浄し、新しい潤滑油を塗布して正常な動きに復旧しました。
当初モーター軸のVプーリーで丸ベルトが空転していると考えましたが、このプーリーはV溝の形状になっていますが、丸ベルトは底当たりする寸法になっており、過度な回転力を伝えないようにして部品の損傷を防ぐ思想だと思います(このギヤー機構には機械式のクラッチがありません)。
 

ミニカー

 投稿者:ドクター 福井  投稿日:2017年 9月25日(月)19時49分41秒
返信・引用
  受付No.3685「ミニカー」は修理 出来ませんでした。

動輪シャフトの歯車が10歯のうち5歯が破損していました。これは何とか作りましたが
その相手側のタンデム歯車も変形しており 噛合いがが悪く 回りません。
そのうち Φ6mmのマイクロモーターの配線が根元から切れてしまいました。
いずれも修理が困難なため 修理を断念しました。

***
 

ぽんぽこたいこ

 投稿者:ドクター岩城  投稿日:2017年 9月24日(日)15時04分37秒
返信・引用
  受付番号(3691)の「ぽんぽこたいこ」は 修理できました。
故障状況 中央のたいこが鳴らない
修理状況
(1)太鼓はおおきなスイッチになっていて、台の部分と表面のプラスチック板とに、網目状に導電体が塗ってあって、その一部が外部に引き出されて、制御基板に接続されていた。
(2)太鼓から引き出されるところで、導電体が削れていて断線していた。
(3)導電体には半田付けができないため、0.1mmの真鍮版で接点を作り太鼓の表面のプラスチックと台の間に挟み、プラスチックネジで固定した。
 

ラジコン(ランボルギーニ)

 投稿者:藤原  投稿日:2017年 9月24日(日)09時51分38秒
返信・引用
  受付No.3687は動くようになりました。前進しない、後進が時々しか動かない状態でした。
送信機から電波が出ていませんでした。1)原因は前後進切替用接点のバネの弾力が弱くなっていて接触出来ていなかったものです。→少し曲げて当たりを強くしました。2)電波も弱くて本体の近くしか動作しませんでした。アンテナへのコイル2本の内1本が劣化していたようで、コイルを追加してOKとなりました。
 

9月23日受付で修理が完了しているもの

 投稿者:ドクター松原  投稿日:2017年 9月23日(土)23時00分34秒
返信・引用 編集済
  9月23日に受付した以下のおもちゃは、すでに修理が完了しています。
受付番号3676、受付番号3677、受付番号3681、受付番号3684

次回開院日(10/28)に引き取りをお願いします。
 

レンタル掲示板
/91