teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:24/188 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お教えください

 投稿者:坂本浩司メール  投稿日:2009年12月13日(日)22時22分17秒
  通報
  埼玉県秩父市在住の坂本と申します。
出来ますれば以下の文章の読みと意味を解説願いたいのですが。

[北宋] 邵雍著の漁樵問對の中の以下の文章

「火以用為本,以體為末,改動。水以體為本,以用為末,故靜。是火亦有體,水亦有用也。故能相濟,又能相息。非獨水火則然,天下之事皆然,在乎用之何如爾!」

何卒よろしくご教授ください。
 
 
》記事一覧表示

新着順:24/188 《前のページ | 次のページ》
/188