teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:95/188 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

問題を出す!

 投稿者:柏木恒彦メール  投稿日:2007年 6月17日(日)19時38分8秒
  通報 編集済
 

問題を出す。
春秋左氏傳莊公傳三十二年の語からである。
「初、公築臺臨黨氏、見孟任、從之。閟。而以夫人言許之。」
この中の「從之」をどの様に読むかということである。
文意は、「初め、莊公が楼台を築いた。その楼台に上ると黨氏の家が見えた。そして、そこに孟任がいるのを見て、「從之」。しかし、孟任は承諾しない。そこで、自分の本夫人にすると莊公が約束したので、孟任はその申し出を承諾した。」ということ。
秦鼎の読みは、
「初め、公臺を築きて黨氏に臨み、孟任を見て、之に從わんとす。閟[と]ず。而して夫人の言を以て之を許す。」である。
漢籍國字解全書の読みは、
「初め、公臺を築きて黨氏に臨む。孟任を見て、之に從[お]う。閟[と]ず。而して夫人の言を以て之を許す。」である。
全釋漢文大系の読みは、
「初め、公臺を築きて黨氏に臨む。孟任を見て、之を從えんとす。閟[いな]む。而して夫人にせんとの言を以てす。之を許す。」である。
全釋漢文大系の「之」がしっくり行くと思うが、何故、他は「之」と言うのだろう?誤字では無い様である。「之に從わせんとす」か?
さて、「從之」はどの様に読みましょうか?

 
 
》記事一覧表示

新着順:95/188 《前のページ | 次のページ》
/188