teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


宜しうございました

 投稿者:柏木恒彦メール  投稿日:2007年12月11日(火)15時00分9秒
  今関さんの文章は、とても特徴がありますね。宜しうございました。
さて、今日、乳価交渉が3%UPで決着との報道がありました。これでは飼料代のUPにも及びません。原料価格の上昇分を酪農家が多く負担するという結果になったのにはがっかりです。3%UPですから、乳価は3円/リットルまでは上がりません。さて、店頭の牛乳価格はどれだけ上がるのでしょうか?
ところで、原油価格の高騰は結構きつい!車無しでは用を足せない田舎では、1円でも安いGSに行くしかない。それ以上に、灯油無しでは生活することのきない北海道などでは、家計を直撃していることだろう。大変なことです。
 
 

有難うございました

 投稿者:小玉善郎  投稿日:2007年12月 7日(金)20時32分34秒
  柏木さん、先日、突然お邪魔した小玉善郎です。あなたに教えていただいた「みんなの広場」で、昨夜、今関さんと会うことができました。短い言葉でしたが、彼らしい感嘆詞を久しぶりに聞きました。本当に有難うございました。
ところで、酪農の話ですが、北海道でも根釧や十勝では農民組織のデモが行われているようです。つい2、3年前までは、北海道酪農の歴史の中でもなかったほどの安定期にあったと思っていましたが、今年は赤字経営が急増しているそうです。更なる大規模化路線に向かっていた北海道酪農は、またもや再淘汰の冬の時代を迎えるのでしょうか?
先日、中国で一個1000円以上の日本のリンゴが好評だったとして、「日本農業の新しい市場」と、何か明るい希望があるかのようにテレビで取り上げていましたが、そんなマヤカシの論理に惑わされてはいけません。今の農政は、一将の功のために万骨が枯れても構わないという路線です。
農業・農政問題を忘れて5、6年が経ちましたが、少し視点を変えて、見つめ直してみようかなとちょっぴり思っているところです。
これも、皆様がたの真剣な黙斎学への取り組みのに刺激されたからに他ならず、この点でもお礼を申し上げます。有難うございました。
 

梅心舎 様

 投稿者:柏木恒彦メール  投稿日:2007年11月27日(火)17時56分38秒
  こちらこそ、ご無沙汰しております。
お見舞い、有り難うございます。
今、和本を読む上で、これまでに色々とお教え頂いたことが、かなり役立っています。左氏傳は、先ずは和本の点に従い、漢字は大漢語林と反切でチェックしながら、やっています。読み終えるのは、来年の初夏あたりとなるでしょう。
今のところ、何とか読んでいますが、どうしてもわからないところが出てきたら、また宜しくお願い致します。
それと、母は亡くなりましたが、私は当分大丈夫だと思います。「訂斎・黙斎」は楽しみにしながら、ゆっくりと完成をお待ちすることと致します。
 

お見舞い旁々

 投稿者:梅心舎  投稿日:2007年11月27日(火)16時27分38秒
  ご無沙汰しています。
遅ればせながら、服喪お見舞い申し上げます。
冊子をお送りします、ご笑覧ください。

「左氏伝」の立ち上げ、感服しています。
それに較べて、明徳の『訂斎・黙斎』がなかなか出来あがらず、忸怩としています。
 

小玉善郎様へ

 投稿者:柏木恒彦メール  投稿日:2007年11月25日(日)20時15分17秒
編集済
  掲示板にお寄り下さいましてありがとうございます。
「テレビに千葉駅前での酪農家のデモの様子が映っていました。」とありましたが、当然に私のいる組合もそれに参加しました。組合長は千葉TVに語っていました。
今、エネルギーの関係でトウモロコシが石油の代替とされ、また、原油高騰のために牛の飼料価格が上昇しています。以前は40円/kg程度の飼料代が今や50円/kgを超えています。コストは10%以上上昇しているのに、乳価は低迷しています。コスト上昇を正当に販売価格に転嫁することができないのです。私は、今の酪農家は365日一所懸命に働いて、一家全体で精々300万円位の所得にしかならないのではないかと心配しています(50頭程度飼養している酪農家です)。このままでは、酪農は潰れる!そこで、デモをしたわけです。
一方で、それでも酪農をしているではないかと言う人もいるでしょうが、酪農というのは結構設備投資が掛かります。止めるに止められないということがあります。それと、いつかよくなると、かすかな希望を持ってやっているのです。需給関係だけで価格を決定するのではなく、適正(生産費補償)価格で買って頂くことに理解を求めているわけです。
ところで、小玉様は今関さんの知り合いだと思います。
今関さんにも掲示板があります。以下の通りです。
http://8931.teacup.com/hiromiti/bbs
今関さんのホームページは
http://www.tslnet.ne.jp/kazusadayori/
です。
農業への応援、有り難うございました。
また、お寄り下さい。
 

はじめまして

 投稿者:小玉善郎  投稿日:2007年11月25日(日)18時46分1秒
  はじめまして。10月に「これが最後だから」といって、パソコンを買いました。
そして、Eメールなるものに初挑戦ということで、今関氏に送りましたが、ずいぶん昔のアドレスらしく着いたかどうかわかりません。
ということで、黙斎の掲示板にお便りした次第です。
北見の奥さんのお母さんが亡くなられたことも知りました。
「黙斎」の皆さん方とは、遠い世界の私ですが、何ぜか、土井晩翠の「天地有情」のどこかにあった、「嗚呼カルデアに牧人の汝を見しより四千年・・・」の一節が浮かびました。一層のご精励を祈ります。
ところで、柏木さんは、牛飼いをされているようですが、先日、テレビに千葉駅前での酪農家のデモの様子が映っていました。農業を守るというと、知識人と称する連中が「補助金のばらまきだ」というわが国です。大変でしょうががんばってください。
 

これからペースを上げます

 投稿者:柏木恒彦メール  投稿日:2007年11月18日(日)17時53分26秒
編集済
  ここ数年、欠席したことの無かった課会だが、昨日の11月の課会を欠席した。
今日、母の四十九日を終え、納骨も終了したので、これから徐々にペースを上げていきます。宜しく!!
 

食品偽装

 投稿者:gorugo  投稿日:2007年11月 3日(土)00時24分17秒
  また、掲示板の趣旨と異なることをいうようになりますが、今日、図書館から借りて、
『中国の危ない食品』周[京+力]草思社
を、4時間ほどで読みました。出版されて一月もしない新刊書コーナーにあったものです。

 著者の周さんは、身を賭して、中国の食品事情について告発している人でした。

 日本でも、偽装食品に関してにぎわっていますが、以前の日本森永の食中毒で、今でも補償をしているのと対極のようです。

 現在の中国情勢は、かなり深刻のようです。

 つまり、社会的な制裁がないのも同然なのらしい。

 文化大革命のあたりから、民衆の道徳が失われているらしい。

 専門的な検証は、私には任が重いので、周さん著書を読まれてみては。

 細かな例証の部分を飛ばせば、二時間ほどで読めるはずです。
 

まちがってしまった

 投稿者:今関弘道  投稿日:2007年 9月23日(日)22時48分57秒
  。「150億年宇宙だとするとビッグバンより104年後、137億年宇宙だと104年後。逆に宇宙の晴れ上がりが30万年後として、前者では150億年前、後者では137億年前」→「150億年宇宙だとするとビッグバンより104億年後、137億年宇宙だと91億年後。逆に宇宙の晴れ上がりが30万年後として、前者では150億年前、後者では137億年前」でした。それと30万年後は数の中に入れてありません。  

只今、邁進中

 投稿者:柏木恒彦メール  投稿日:2007年 9月22日(土)18時38分59秒
  前回の課会以来、皆とは連絡をとっていないですが、便りのないのは元気な証。皆、それぞれに頑張っていることでしょう。当方といえば、相変わらず春秋左氏傳に没頭中。来春ぐらいには全て終えて、本来の黙斎の本に再び取り掛かりたいと思っています。中庸講義が待っているもんネ!
ところで、「宇宙年齢について」の記事ですが、数字の意味がわかりません。「150億年宇宙だとするとビッグバンより104年後、137億年宇宙だと104年後。逆に宇宙の晴れ上がりが30万年後として、前者では150億年前、後者では137億年前」とは、どういう意味でしょうか?
 

レンタル掲示板
/19