teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


たのしいのりものえほん

 投稿者:Dr.浜口  投稿日:2019年 2月17日(日)11時45分36秒
返信・引用
  【受付番号】4129 退院できます。
【症状】マイクが音を拾わない。
【治療】マイクの配線を全交換しました。
【備考】USBケーブル(4芯)を利用しました。100円の負担をお願いします。
 
 

トコトコアンパンマン

 投稿者:Dr.浜口  投稿日:2019年 2月17日(日)11時40分29秒
返信・引用
  【受付番号】4106 治療が終了しました。退院できます。
【症状】全く動かない
【治療】
1.左手にあるスイッチの配線切れを半田付けしました。
2.脚を支える軸が3つに折れていたので、瞬間接着剤、針金、エポキシパテで形成しました。
3.モーターを固定するプラスチックにひびがあり、瞬間接着剤と針金で押さえました。
1-3は配線劣化、プラスチック劣化に伴うものです。
 

まきちゃん人形

 投稿者:ドクター羽間  投稿日:2019年 2月14日(木)20時43分55秒
返信・引用
  受付番号4125「まきちゃん人形」の修理が完了しました。
症状:右腕がとれた。
原因:無理に右腕を引っ張った為、右腕を肩に保持する内部のツバが破壊し、外れたものです。
対応:内部に残っていたツバを取り出し、腕端部にネジと接着剤で取り付け復旧させました。
優しく扱ってあげて下さい。
 

あんぱんまんのピアノ

 投稿者:ドクター岩城  投稿日:2019年 2月 8日(金)17時10分23秒
返信・引用
  受付番号(4127)の「あんぱんまんのピアノ」は残念ながら修理できませんでした。
故障状況 音が鳴らない
修理状況
(1)電源を入れると、上部のドレミファソラシの表示のソラシ部分と電源の表示は点灯した。どのキーを触っても変化なし。
(2)内部の構成
  基板は3枚に分かれ、鍵盤、機能ボタン板、表示板の3枚構成で機能ボタン板にはCPU基板が付いている。スピーカーは2個実装、電源スイッチがあった。
(3)CPU基板で基本パルスの発振は確認できた。
(4)3枚の基盤を接続しているフラットケーブルの導通の確認はできた。
(5)鍵盤、機能ボタンのスキャン信号が全く出ておらず、CPUの動作不良と判断した。
 

犬のおもちゃ

 投稿者:ドクター松原  投稿日:2019年 2月 6日(水)15時25分4秒
返信・引用
  受付番号4132「犬のおもちゃ」(ぬいぐるみ)の修理が完了しました。
症状:動きが悪い
原因と対応:
 カム機構の軸が折れて欠損していました。軸を作製し、針金を芯にして接着剤で固定しました。
 また、左前足の取り付け部が割れていたので、ポロプロ用接着剤で接着し、紫外線硬化樹脂で補強しました。
 

ハイパーレスキュー

 投稿者:ドクター松原  投稿日:2019年 2月 6日(水)15時18分5秒
返信・引用
  受付番号4128「ハイパーレスキュー基地」の修理が完了しました。
症状:①音が鳴らない
   ②動かない
   ③昇降台の取り付け部が折れた
原因と対応:
①電源スイッチの動作が不安定でした。スイッチに接点復活剤を注入しました。
②出動扉の取り付け部の摩擦が大きく、作動しにくくなっていました。
 分解して、潤滑剤を塗布しました。
 また、扉を開けるモーターの動きが悪くなっていました。
 モーターに少し大きな電圧をかけ、円滑に動くようにしました。
③昇降台の取り付け部の部品を作製して埋め込みました。
 

あかちゃんスコティッシュ(ねこ)

 投稿者:ドクター松原  投稿日:2019年 2月 6日(水)15時08分10秒
返信・引用
  受付番号4119「あかちゃんスコティッシュ(ねこ)」の修理が完了しました。
症状:前足が折れていて、動きがおかしい
原因と対応:右前足がはずれていただけで、折れていませんでした。
      正常な位置にはめ込みました。
 

Stunt Racer

 投稿者:ドクター 福井  投稿日:2019年 1月28日(月)20時21分1秒
返信・引用 編集済
  受付No.4124「スタントレーサー」は形成外科処理が完了しました。
① ウイリー用の車輪が欠けて外れた。
② 左前輪のパーツが欠けた。
という事でした。

① シャフト受け部が 欠けて無くなっていました。
  エポキシ樹脂で形成しました。
② 構造上 動きや強度に影響が無いパーツのため残存品を元のところにボンドで着けておきました。

***
 

飛行機 (ANA)

 投稿者:ドクター 福井  投稿日:2019年 1月28日(月)19時52分40秒
返信・引用
  受付No.4130「ヒコウキ」は治療がおわりました。
動かない との事で入院しました。

① 前輪部に液体が入ったようでボディーの中の駆動シャフトが錆びて 固着していました。
   錆をおとし 清掃しました。又 モーターが熱をもったので分解してみましたがOKでした。

② 前輪駆動部のギヤがゆるく 滑りぎみだったので交換しました。

③ 翼上のライトの麦球が切れていたので LEDと交換しました

*** 
 

大井川鉄道のSL

 投稿者:Dr.浜口  投稿日:2018年12月30日(日)16時56分42秒
返信・引用
  【受付番号】4103  治療が終わりました。退院できます。
【症状】ひもを引っ張った後、前に進まない。
【所見】機関車と客車が連結(実際は接触)した状態にならない。緩んだヒモを引くと動き出す。
【治療】機関車と客車が接触した状態になるようにひもを巻き直した。
【仕掛け、動作】
①機関車と客車の双方にゼンマイがある。
②機関車と客車を引き離すことによって、ひもが引かれ双方のゼンマイが巻かれる。
③手を離すと機関車内のゼンマイによって客車を引く(実際には機関車がバックして動く)。この時、客車内のゼンマイはロックがかかっており動作しない。
④機関車が客車に接触(連結)すると、機関車のゼンマイは余った力で客車内のゼンマイのロックを外す。
⑤客車内のゼンマイが動作し、機関車を押しながら前に走行する。
(今回の症例では、④の状態に入れない状態だった。巻いてあるひもが何らかの理由で外れたためと思われる)
 

レンタル掲示板
/103