teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


おばけシューター パニック

 投稿者:ドクター松原  投稿日:2018年 6月12日(火)15時06分22秒
返信・引用
  受付番号3909「おばけシューター パニック」の修理が完了しました。
症状:本体に電池を入れてもしゃべらない(スタートしない)
原因と対策:電源スイッチの接触不良のため、電源が入らなかった。
      スイッチに接点復活スプレーを塗布した。
 
 

シンカリオン

 投稿者:ドクター松原  投稿日:2018年 6月12日(火)15時02分12秒
返信・引用
  受付番号3905「シンカリオン」の修理が完了しました。
症状:腕の曲がる部分の折損
修理:折れて無くなった部分をボルトとプラリペアで修復した。
 

ぽぽちゃんの せんたくき

 投稿者:ドクター 福井  投稿日:2018年 5月28日(月)13時56分1秒
返信・引用
  受付No.3914「ぽぽちゃんの せんたくき」は退院できます。

遊んでいないのに 電池が無くなる。という事でした。
 調べてみると OFF の状態でも約30mAの電流が流れていました。
 ICの劣化よるものと思われますが現状は作動はOKなので とりあえず
 電池電源を直接切るスイッチを増設(↑印)しました。

ICがいつまでもつか解りませんがご了承ください。

***
 

EVOLTA

 投稿者:ドクター羽間  投稿日:2018年 5月27日(日)19時11分15秒
返信・引用
  受付番号3913「EVOLTA」の修理が完了しました。
症状:手のつけねが折れている?うまく泳がなくなった。
対応:右腕の駆動軸が空回りしていたので、接着剤で固定しました。
しかし、駆動軸が細いので、確実に固定するのが難しく、無理に腕を回したりすると今回のような問題が発生するので、取り扱いの注意が必要です。
 

ラジコン(白)

 投稿者:ドクター岩城  投稿日:2018年 5月27日(日)14時48分53秒
返信・引用
  受付番号(3910)の「ラジコン(白)」は修理できました。
故障状況 動きません
修理状況
(1)送信機の操舵ダイアルの中点復帰バネが折れていました。コイルバネで復帰用バネを作成した。
(2)操舵ダイアルのスイッチ板が汚れていて接触不良となっていた。また、前後進スイッチのスイッチ板も同様に汚れていたのでどちらも清掃をし、正常に動作するようになりました。
(3)自動車側は正常でした。
 

5月26日受付で修理が完了しているもの

 投稿者:ドクター松原  投稿日:2018年 5月26日(土)18時51分55秒
返信・引用
  5月26日の定例開院で受け付けしたおもちゃのうち
下記のものは修理が完了しています。
 受付番号:3900、3904、3914、3915、3916、3917
次回開院日(6月23日)に引き取りにおこしください。
 

アンパンマンの音の出るたいこ?

 投稿者:Dr.浜口  投稿日:2018年 5月 7日(月)21時03分3秒
返信・引用
  【受付番号3896】
【症状】電源を入れても、音も、表示も出ない
電源の線が切れていました。半田付けで、修理を完了しました。
 

パンダのスイミング

 投稿者:Dr.浜口  投稿日:2018年 5月 7日(月)20時58分8秒
返信・引用
  【受付番号3899】
ひもを引っ張るとパンダの手が動く仕掛け。ひもが引っ張れなくなった、とのことでしたが。修理が完了しました。
【処置】ひもが軸に絡んでいましたので、まき直しました。動きが悪いので、グリースを塗布しました。
【参考】
①ひもを戻すためのゴム動力がついていました。
②歯車の軸に遊びがあり、一定の方向に回転する際に、歯車と縁切りして空回りするようになっています。
③巻き方向(左右)、前もってゴムを巻き上げておくか、ひもを引いた時にゴムを巻き上げるようにするかの四通りの選択があり、選定に戸惑いました。
④動きがスムーズで、歯車軸が適切に空回りするという観点で、方向を決め、ひもを引いた時にゴムを巻き上げるようにしました。(分解したときに巻き上げられていたのは意味不明)
⑤手が後ろ向き(クロールの反対方向)に回るので異様に感じましたが、パンダ体型では背泳しかできないということで納得しました。
 

アンパンマンのピアノ

 投稿者:ドクター松原  投稿日:2018年 5月 2日(水)16時51分0秒
返信・引用
  受付番号3898「アンパンマンのピアノ」の修理が完了しました。
症状:・右側のスピーカー部が割れて外れている
   ・ボタンを押しても反応しないものがある
原因と治療
 右側スピーカーは根元部が本体に残り、上部分が完全に外れていた。
 根元部分を丁寧に本体から外し、すでに外れていた上部分と、強力な接着剤で接合し、スキマをプラリペアでうめた。これを本体に取り付け、スピーカーの配線をハンダ付けした。
 ボタンの一部が機能しないのは、スイッチの汚れによるもので、すべての押しボタンスイッチを分解し、接点をアルコールで掃除した。
 

シーボット

 投稿者:ドクター松原  投稿日:2018年 5月 2日(水)16時40分53秒
返信・引用
  受付番号3897「シーボット」の修理が完了しました。
次回開院日(5/26)に引き取りにお越しください。
症状:右足が曲がらなくなった
原因と治療:
 足はモーター等で自動的に曲がるのではなく、手の力で曲げるものです。
 ストッパーが固着して引っかかっていたので、脚部を分解し、掃除と潤滑剤塗布をおこなった。
 

レンタル掲示板
/98