スレッド一覧

  1. 大好評♪ 日替わり裏DVD無料公開サービス♪(3)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:127/8099 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

新聞を見て        2

 投稿者:守澤 悠  投稿日:2019年12月11日(水)06時24分21秒
  通報
  1面を見終えてひっくり返す □c(^0^o) ヒョイ
つまり最終頁、テレビ面。

 再度 □c(--;) ウッ


テレビ東京の午後1時から

スティーブン・スピルバーグ監督作品!
「宇宙戦争」超大作ノーカット放送
                       ヘ(^^ヘ) (ノ^^)ノ ヒエ~

ご承知のとおり、原作はH.G.ウェルズの古典的SF小説であり
1950年代に映画化され、これまた古典的名SF映画の誉れ高い
作品のスピルバーグによるリメイクである。


テレ東の午後2時からは洋画の時間だから、宇宙戦争が放送
されたって不思議はないだろうといわれそうだが、この日に
放送されるとは、なんとう偶然!


スカパーのスーパードラマTVでは、毎朝スタートレックの
オリジナル(カーク船長)と新スタートレック(ピカード艦長)が
放送されているが、9日・10日朝のオリジナルは第11・12話
「タロス星の幻怪人(前後編)」だった。


先月の守澤賞に推したパイロット版「歪んだ楽園」の映像を
再利用したスタートレック屈指の名作だ。


これが地上波の放送だと、本編というか、いつものとおり
エンタープライズがワープして終り

  声の出演 矢島正明

とか出るのだが、スーパーチャンネルは「完全版」と称する
だけあって、ラストのアメリカでのテロップ迄流れる。

すると、その中に

ASSOCIATE PRODUCER
    BYRON HASKIN            c(^.^;) TARA~


慌ててウィキペディア(英語版)を調べると、

   テレビでは「アウターリミッツ」(1963~65)で名作と評される
   「ゆがめられた世界統一(The Architects of Fear)」
   「ガラスの手を持つ男(Demon with a Glass Hand)」を含む
   6話を監督した。

   また、スタートレックの「歪んだ楽園」を共同プロデュース
   している(1965年)。


そうだったのか・・・

何を感心しているかというと、上記の「宇宙戦争」のオリジナル
版の監督こそ、バイロン・ハスキンその人なのである。


テレ東が、この日に合わせて放送したわけでもあるまい。単なる
偶然だ。しかしハスキンが関わった「宇宙戦争」のリメイク映画と
「歪んだ楽園」をこれまたリメイクしたスタートレックのエピソード
が同じ日の朝と昼に放送される。


ナショジオでやっていた、ニール・ドグラース・タイソンという物理
学者がホストの「STAR TALK」的にいえば、
   スタートレックの見えざる手とでも言えようか ヾ(^^:;)...


「タロス星の幻怪人」は、オリジナルを見たばかりなので、フィルム
の再利用の見事さを実感できる。


唯一、両作品に登場しているスポックを狂言回しにして、話が
次々に展開し、登場人物たちは追い込まれていく。

しかし、最後は60年代アメリカTVドラマの則(のり)に従って
めでたしめでたしで終る。


どうして、これ程の作品を既に60年代に作っていたアメリカ
TV界が、80年代には「600万ドルの男」だの
  「バイオミック・ジェニー」だのしか作れ
      なかったか、小生は疑問を禁じ得ない c(^、^ )ヾ(--:;)...


このところ、朝の情報番組では坂道の情報がめっきり減り

昨日など「日向坂」の文字に c(^0^o) オッ と思ったら

「日向坂46握手券の偽物」という話題  c(_ _ )ヾ(^^:;)...


そうなるとあとは「SFする」くらいしか楽しみが
  ないが、昨日はこのようにSFした1日だった ヾ(^^:;)...


でわ、また~  (^.^)/~~~
 
》記事一覧表示

新着順:127/8099 《前のページ | 次のページ》
/8099